子供用GPS端末は大きく2つの選択があります

子供を狙った犯罪は増加傾向にあり、もはや女の子だけでなく男の子が巻き込まれる可能性すら高くなっています。地方での犯罪も増えています。このような事実を踏まえると、性別やエリアに関係なく、子供にはGPS機能を持った端末を持たせることが必要と言えるでしょう。これにより、トラブルに巻き込まれないための準備になりますし、万一巻き込まれてしまった場合の早期解決にもつながります。

そして、端末の種類は子供用GPSとキッズ携帯の2つに大別することができます。両者は端末を所有する人の位置情報を知らせる点で共通していますが、機能や料金について差がありますので、どちらにすべきかしっかり検討することが望ましいでしょう。まず、子供用GPSについてはサイズが小さく軽量であることを特徴とします。また、携帯電話に比べると電池の持ちが良く、長期間の行動履歴が残るといったメリットがあります。

学校によっては携帯電話を持ってきてはいけないルールを採用しているところもありますので、誰でも持ち込める点も嬉しいポイントです。一方で、端末が小さいだけに紛失してしまう可能性が高まりますし、位置情報やお知らせ機能など最小限の機能しか持ち合わせていない点などはデメリットと言えそうです。それに対し、キッズ携帯は電話やメールができるなど、付随した機能がたくさんある点が大きな魅力です。料金面についても格安プランの物が登場していますし、家族割引などの恩恵を受けられる点も選ばれている理由とされます。

キッズ携帯は端末の種類はそれほど多くはありませんが、学校に持ち込みができるようならば選んで損はありません。ちなみに、近年では授業中に携帯電話をいじることを防止する、学校持ち込み用機能を搭載したサービスも登場しています。子供に携帯を持たせることに不安を感じているのであれば、このような安全に利用できるサービスを選ぶことも可能です。

Filed under: GPS, IT・通信関連, 子供Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website