子供用GPSで安心を手に入れよう

今の時代GPSは、居場所を特定するとてもポピュラーな方法になっています。電波環境にもよりますが、正確な居場所がわかるため、子供に持たせている親御さんも多いのです。高学年や中学生などは、キッズ携帯やスマートフォンをGPS代わりに持っていることが多いです。キッズ携帯やスマートフォンはまだ早いと言う小さい子には、専用のものや防犯ベル型のGPSがおすすめです。

通話機能やメールはできませんが、アプリなどを使えば簡単に居場所を特定することが可能です。電源が切れた時なども通知が来るので、何かあった時に役立つことでしょう。携帯やスマホは学校には持っていけない場合もあるけれど、専用GPSなら鞄にいれておくこともできるのです。薄型で邪魔にはならないし、ボタンも少なく小さな子でも使いやすい作りになっています。

学校や遊びなど、子供は時間や場所を問わず夢中になるものです。帰りが遅くて心配になったと言う経験を、したことのある親御さんは多いのではないでしょうか?そんな時に居場所がわかるだけで安心するものです。子供が動くとGPSも同時に動くので、どこを通って帰ってくるか、あとどれくらいで家に着くのかなども知ることができます。数日間の履歴を確認したりも可能なので、危ない場所に立ち寄っていないかなどのチェックもできます。

キッズ携帯は、防犯ベルも搭載されていることが多いので、万が一の時にも使えます。ただしキッズ携帯などは追加費用が掛かるので、確認しておきましょう。

Filed under: GPS, IT・通信関連, 子供Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website