子供用GPSの選び方

近年では、子供の安全はどう守っていけばいいのか悩んでいる両親も多いです。そんな悩みを解消する方法の一つとして注目されているのが子供用GPSになります。子供にGPSを持たせておくことで、親がいつでも位置情報を知ることができます。主流となっているGPSは小型で軽量なコンパクトタイプですので、子供に負担なく持たせることができます。

ただし、GPSには様々なタイプがあるということを知った上で選ぶことが大切です。機種のタイプとしては、最もシンプルで主流となっているのが単機能タイプになります。位置情報とそこに至るまでのルートがスマホアプリの地図上に示されるタイプで、定期的にどこにいるか送信されます。音が出ないため学校にも持っていけます。

端末からスマホへの一方向タイプもあります。位置情報と経路をスマホアプリに示す上、端末に装備されているボタンを押すことで現在いる場所をスマホに送信できるタイプです。ボタンを押せばリアルタイプに場所を知らせることができ、SOSがあった場合にはすぐに動けます。端末とスマホを繋ぐ双方向タイプも選べます。

スマホから端末にメッセージを送信することができ、機種によっては子供側からスマホにメッセージが送れます。このような機能面だけではなく、本体を購入すれば使用期限が来るまで料金のかからない買い切りタイプか、長く使うことのできる月額料金タイプかなどコスト面も考慮して選ぶことがポイントです。

Filed under: GPS, 子供, 通信

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website