子供用のGPS製品について

GPSとは何の略語かとか、その原理などについては全く知らなくても、これがどういう目的に用いられるかは知っているという人は多いでしょうし、実際に日常的に使っているという人も多いはずです。これはグローバルポジショニングシステムの略であって、人工衛星からの電波を受信することで位置情報を極めて正確に把握できます。スマートホンの地図情報などでこの機能を利用し、自分がいまどこにいるかを把握するために使っている人もいるはずですし、カーナビで地図上にクルマの現在位置が表示されるのもこの仕組みのおかげです。この機能を有する製品を子供に持たせたいと考えるのがある意味でごく自然な流れと言えます。

要するに、一人で、あるいは友達どうして出かけた子供が今どこにいるのかをGPS製品により把握することができるからです。子供が小学生に上がって行動範囲が一気に広がり、場合によっては習い事などで校区を離れて出かけるケースも増えてきます。一方で親と言えば共働き世帯がごく一般的になり、地域のおじさんやおばさんによる見守りの目も十分とは言えない場合も多いでしょう。このような理由から、GPS製品も発売されており、利用も広がっています。

もちろんキッズ用のスマートホンでもその機能は含まれており、代替可能ではありますが、コストや使い勝手、学校に持ち込みが認められているかなどの観点から、専用製品の需要も高まっているのが現状ではあります。

Filed under: GPS, 子供, 通信

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website